新着記事一覧

  • マナーハウス麻溝台2(いずれか)

    マナーハウス麻溝台、医療と美術のある介護へ/新特養オープン

     社会福祉法人草加福祉会の特別養護老人ホーム(特養)「マナーハウス麻溝台」(相模原市南区下溝)がきょう開所する。隣接する北里大学病院の学生や病院職員との人材交流図り、実習の場としても期待される。病院並みの機能を備えた〝医療型特養〟とし、要介護者の健康状態や栄養管理などで連携していく。  施設は3階建

  • 100万人目の甘粕さん一家

    大和市、来場者100万人突破/文化創造拠点シリウス

     大和市が大和駅東側地区に整備した「文化創造拠点シリウス」は3月17日、昨年11月の開館からの来場者が100万人を突破した。同日に記念式典があり、100万人目となった藤沢市の甘粕晃夫(てるお)さん(34)一家と大木哲市長がくす玉を割って祝った。  シリウスは昨年11月3日、国道467号(藤沢街道)と

  • 130317_tiikikeizai

    相模原 4年連続上昇、橋本が県内トップ3に/国交省が発表

     国土交通省が3月21日に発表した公示地価で、相模原市全ての区において、住宅地と商業地の平均変動率がそれぞれ4年連続で上昇した。特に2027年に開業予定のリニア中央新幹線整備で新駅が設置される緑区の橋本駅周辺で、住宅地の変動率が4・6~6・6%の大幅な伸びを見せ、上昇率で県内上位3位を占めた。  住

  • 医院にあいさつする河川調査官

    国と県、計画策定へ有識者会議/相模川水系で整備を検討

     国土交通省京浜河川事務所と県は3月13日、相模川水系(相模川、中津川)の河川整備計画を策定するため有識者会議を設置した。国が2007年に策定した基本方針を基に、審議の結果を反映させながら素案としてまとめていく。  相模川は富士山を源に、山梨県東部を東に流れて神奈川県に入る。相模ダムと城山ダムを経て

  • 130317_tiikikeizai

    休廃業・解散が増加、5年ぶり前年上回る/TDB横浜支店調査

     休廃業や解散する県内企業が2016年は1194件となり、5年ぶりに増加したことが帝国データバンク(TDB)横浜支店の特別調査で分かった。中小・零細業者が中心としており、いずれも後継者難や代表の高齢化が深刻化し、倒産に至らないまでも事業継続を断念しているという。 (編集委員・千葉龍太/2017年4月

  • 瀬戸内海の豊島出身の小林さん

    小林惠さん、「フクシマを忘れるな!」/記憶の風化に警鐘

     東日本大震災による原発事故発生後間もない時期の福島県内の姿を伝える写真展が4月15日まで、相模原市中央区富士見の市立環境情報センターで開催されている。写真家・小林惠さん(68)のモノクロ作品約七十点を集めた「風景色 フクシマノート」と題する作品展だ。発生後の2011年6月から一年余りにわたり立ち入

  • _DSC9276

    成瀬知美さん、井上裕子さん/若翔

     食品や雑貨の輸入・卸売りを手掛ける若翔(相模原市中央区横山台)で、荷受けや商品の発送など体力を必要とする仕事を担当する成瀬さんと井上さん。以前勤めていた会社でも同僚だったという2人は、社長さんの紹介で若翔へ入社。「やりたいことはチャレンジさせてくれる」「いろいろな仕事に挑戦できるので、仕事への意欲

  • 新体制構想を説明する廣江学長

    東京家政学院大、1学部1学科の新設構想を発表/来年4月から新体制

     東京家政学院大学はこのほど、食や栄養の管理手法などを学ぶ「人間栄養学部」と「現代生活学部食物学科」を2018年4月に新設する構想を発表した。1学部5学科を再編・強化し、2学部5学科体制となる。取材に対し、廣江彰学長は「人々の暮らしを本質的に豊かに変える能力と信念を持った人材を育成したい」と話した。

  • 2日間で計1万5千人以上が訪れた会場

    日系BPが主催、関連企業146社が展示/都内でITエキスポ開催

     クラウドやIoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)などの技術をテーマとした博覧会「ITプロ・エキスポ2017」(日経BP主催)が9、10日の2日間、東京・芝公園のホテルで開かれた。ビジネスに変革をもたらすとされるデジタル技術が一堂に会し、関連企業146社が情報交換や商談を行った。  製造現

  • 主幹的に操作できるロボット

    相模原でロボ展示会/実証実験で経過報告

     「さがみロボット産業特区」ロボット展がこのほど、相模原市南区相模大野のユニコムプラザさがみはらで開かれた。2016年度の実証実験支援事業の重点プロジェクトの口頭報告や展示もあり、各分野のロボットが一堂に会した。  展示会には、「医療・介護」「災害対応」などの分野から約40種のロボットを出展。「スマ