新着記事一覧

  • 輸入キャンピングカーが並ぶ16号沿いの店舗

    【相模原】輸入キャンピングカー専門店が相模大野に/関東のアウトドア需要にらむ拠点

    キャンピングカーを製造するトイファクトリー(岐阜県)は4月27日、国内最大規模(同社)で同社初の輸入キャンピングカー専門店「ユーロトイ相模原」を国道16号沿いの相模原市南区相模大野2丁目にオープンした。欧州製の車体をベースに、日本の四季に合わせた断熱性のある架装を施した新型のキャンピングカーを扱う。

  • 学生らに紙幣印刷に必要な原版の彫り方を説明する工芸官

    【相模原】女子美術大、紙幣製造に関わる技師から版画の超絶技巧学ぶ

    紙幣(日本銀行券)などを製造する国立印刷局工芸官による銅版画の技法を伝える特別講義が4月26日、相模原市南区麻溝台の女子美術大学(女子美)で開かれた。7月3日に控えた新紙幣発行を前に、最先端のセキュリティーデザインの概要や、紙幣製造に携わる職人の高度な技法を直接指導した。県内、同大学では初となる。【

  • 読書アンケート

    ブックオフ調査、子供の5割に読書習慣/9割は紙の本を選択

    ブックオフグループホールディングス(相模原市南区古淵)の子会社で、リユースショップ「BOOK・OFF」などを運営するブックオフコーポレーションは、文部科学省が4月23日に実施している「子ども読書の日」に合わせて、子供の読書習慣の実態を認識するアンケート調査を行った。中学生までの子供と保護者の合計40

  • 諮問書を受け取る田所会長(青学大准教授)㊧

    相模原市、市立中の部活動「目指す姿」諮問/段階的な地域移行へ審議会発足

    相模原市は4月30日、市立中学校34校と義務教育学校2校での休日の部活動の「持続可能な環境の構築」と「段階的な地域移行」を進めるため、市長からの諮問を調査、審議する審議会を発足。1回目となる会議を市役所本庁舎で開いた。移行後も守りたいもの、新たに加えたいものなど、部活動地域移行後の目指すべき姿を議論

  • 里山ごはん

    【町田】まちだの駅弁第3弾、J1町田戦ホームゲームで販売/対戦地域の名産品を使用

    一般社団法人町田市観光コンベンション協会は、明治安田J1リーグ・町田ゼルビアのホームゲーム第15節東京ヴェルディ戦(5月19日)、第17節アルビレックス新潟戦(6月1日)で、スタジアム最寄り駅の小田急線鶴川駅北口改札前で「まちだの駅弁」第3弾を販売する。販売時間は午前11時~午後1時。各回限定100

  • サウザンロードの歩行者天国を実現した古定さん

    春の地域を彩るイベント開催/5月中旬から相模原・町田・大和で

    相模原市の緑区や南区、大和市、町田市では今月、それぞれイベントを開催する。ことし初めてや2回目となる取り組みのほか、コロナ禍で自粛していた催しの復活もあり、「春の街に活気が戻る」と期待される。休日には一歩外へ繰り出してみてはいかがだろうか。【2024年5月10日号掲載】  □多世代の音楽人集まる 市

  • 町田駅周辺

    【町田市】町田駅周辺の開発推進計画案を公表/流入・賑わい・交流 創出へ

    多摩都市モノレール(多摩センター―上北台)の町田方面への延伸について検討が具体化することを踏まえ、町田市は15日、JR横浜線・小田急小田原線の町田駅周辺の開発推進計画案を公表した。市中心市街地まちづくり計画(2016年策定)における計画の対象範囲を踏まえた上で「中心市街地全体への人の流れ」「賑わい」

  • 平日の相模湖IC付近=ドライブレコーダー画像

    【2024年GW渋滞】5月3、4日に集中発生/中央道下り相模湖付近で45㌔も

    東日本高速道路(NEXCO東日本)と中日本高速道路(NEXCO中日本)では、 ゴールデンウィーク(26日~5月6日)に首都圏(関東甲信越、静岡県)の高速道路で10㌔以上の渋滞が213回(下り78回、上り135回)発生すると予測している。上下線ともに5月3、4日に渋滞が集中し、11日間で30㌔以上の渋

  • 月面の水を探査するローバー

    【JAXA】月極域探査機、25年度打ち上げへ計画/印米欧と連携し水資源調査

    小型月着陸実証機SLIMによる月面への精密(ピンポイント)着陸を成功させた宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2025年度に計画する「月極域探査機ルペックス(ルナ・ポーラー・エクスプロレーションの愛称)」の概要を発表した。インド宇宙研究機関(ISRO)とパートナーシップを結び、JAXAが探査車(ロー

  • 弁護士会館の副会長室で職務にあたる伊藤氏

    【相模原】弁護士 伊藤信吾氏、相模原支部初の日弁連副会長/「素朴な正義感」で職務へ

    日本弁護士連合会(日弁連)の副会長に就任した伊藤信吾氏(60)。県弁護士会相模原支部(同市中央区富士見)から日弁連の副会長就任は初めて。県弁護士会の4支部(川崎・県西・横須賀・相模原)からも18年ぶり2人目となる。伊藤氏は長年にわたり、地域で社会貢献活動を積み重ねていることでも知られており、「自分の