相模経済新聞とは

about_catch01

(出展:総務省2015年情報通信白書)

about_catch02

このまちで「生活」し「仕事」をしているならば、知っておくべき情報です!

このまちで生活し、仕事や子育てをし、将来もこのまちに暮らし続けるのならば、「生きる知恵」として地域情報は知っておくべきです! 相模経済新聞は、地域の行政・政治・選挙・経済・ビジネス・歴史・文化・まちネタまで満載です! 世界情勢などマクロな(大きな)ニュースは、テレビやネットで無料で簡単に手に入るはずです。ミクロな(生活に密着した)ニュースを相模経済新聞で読めば、網羅すべき情報はOK! あなたのための新聞です

02

忙しくても、「無理」・「ムダ」なく読める新聞です!

相模経済新聞は、毎月3回(1日、10日、20日)発行。毎日届く新聞は「忙しくて読む暇がなくてムダ」と思っているあなたにピッタリ! 月3回(10日に1回)だから無理なく読みきれます! 新聞代をムダにすることなく、相模経済新聞さえ読んでいれば、地元の行政や選挙情報、まちのイベント情報まで、あなたも地域の事情通です。

03

このまちで「仕事」や「商売」で成功したい!

このまちで「仕事」をするならば、まずは足元の地域マーケット(市場)を知りましょう! 県内の景気動向、元気な中小企業の活動、小売店や飲食店まで、ネットや一般紙の経済面には掲載されない「生きたローカル経済情報」が読めるのは相模経済新聞だけ! あなたの取引先やライバル企業、そしてあなたの会社も、あなた自身も取材対象です。相模経済新聞は、地域の事業者・中小企業が主役の新聞です。営業力・経営力を強くします!

04

あえて「紙媒体」にこだわっています!

ニュースサイトなど情報のデジタル化が急速に進む中で、あえて「紙媒体」にこだわっています! デジタル媒体より有形の紙媒体の方が、脳を活性化し、より深く記憶されるといわれています。また、玉石混交のネット情報と違い、かたちに残る紙媒体で自信を持って、記者が「足で稼いだニュース」を伝えています。脳を刺激し、読者の仕事や暮らしを明るく元気に! PCサイトやスマホサイトもありますが、販売しているのは「紙媒体のみ」です!

07

年間購読料 わずか6,800円(消費税・郵送料込み)/月額566円程度

わずか6800円(税込・送料込)で1年間、新聞が届きます。新聞は郵便にてお送りしています。郵送料・消費税込みの月額わずか566円程度で毎月3回、本格地域経済新聞を購読できます!

まずは1年間お試しください
購読のお申し込みは今すぐ!

電話申し込み042-758-3081
(平日 9:00~18:00)