協同病院、新病院、来年12月開院へ


建設工事が始まった新病院の模型

建設工事が始まった新病院の模型け


 県厚生農業協同組合連合会(JA県厚生連)は3日、相模原協同病院の移転新築工事に着手した。来年10月の完成、12月の開院を目指す。直会(なおらい)の席上で、JA神奈川県厚生連の長嶋喜満経営管理委員会会長が「無事完成し、地域の安心した暮らしをサポートする拠点となり、多くの人から信頼されるよう願った」と語った。

(2019年6月10日号掲載)

…続きはご購読の上、紙面でどうぞ。