本村氏が出馬会見/「市民の先頭立ちたい」


市長選に意欲を示す本村氏

市長選に意欲を示す本村氏


 ことし4月の相模原市長選で、衆院議員の本村賢太郎氏(48)=比例南関東=が1月10日、市民会館(中央区中央)で記者会見を開き、無所属で立候補することを表明した。「平成から新しい元号の時代に変わるとともに、相模原市も変わらなければならない。48歳の若さで市民の先頭に立ち引っ張っていきたい」と決意を述べた。同市長選の出馬表明は4人目で、激しい戦いが予想される。

(2019年1月20号掲載)

…続きはご購読の上、紙面でどうぞ。